クリフ日和

トイプーとの生活をダラダラと。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

さよなら、ジョニーくん  

12月1日、20歳のトイプードル、ジョニーくんがお空に旅立ちました。

ジョニーくんのブログ



クリフを飼い始めてからずっとブログを見ていて、真っ白でフワフワで、憧れのジョニーくんでした。


最近はずっと調子が悪くて、ブログを覗くのもドキドキしていましたが、ついにこの日が来てしまいました。

でも20年間、ママさんのたくさんの愛に包まれながら幸せな犬生だったと思います。



お空に行ってもゆりちゃんたちが待ってるから寂しくないね。

ジョニーくんがいたこと、忘れません。



ジョニーくん、安らかに。
ご冥福をお祈りします。





ご訪問有難うございました
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ


スポンサーサイト

category: その他

tb: --   cm: --

お宅訪問(※身内的記事)  

タイトルの「※身内的記事」が中国語にみえる不思議。



エリ両親が新しいお家を建てました。
今住んでる家が築40年ぐらいでけっこう年季が入ってまして。
両親は今の家と少し離れたところで自営業をしていて、新しい家はその会社の隣に建てました。
両親2人の平屋のおうち。

IMG_7325.jpg

庭やガレージなど外構工事はまだまだ終わっていませんが、
クリフとちょっと早いお宅訪問をしてきました!


IMG_7327.jpg

ではでは、ピンポーン。
おじゃまし・・・

IMG_7154.jpg

よそ様(?)の家に躊躇せず、テッテケテーっとあがりこむ犬。おいこら



IMG_7331.jpg


玄関に入るとまず目に付くのが桜の絵。
IMG_7352.jpg

絵画とか特に興味がないけど、なんとなくいいかんじってのは分かる。


IMG_7329.jpg

無意味にポーズ取らせてみる。暗っ
しかも顔分らないし。ほんと無意味。


玄関入って左側には直接リビングへつながる通路(?)。
IMG_7334.jpg
和わワwaーーーー

ここはクリフと一緒におもちゃ取ってこい遊びをするところ
でもありますが。
奥のドアの向こう側がリビングになっています。荷物とか運ぶ時とかに便利なのかな?
玄関あがらずにすぐリビングに行きたい時とかに使う通路みたいです。
時短ってことです。



続いてリビング。
IMG_7337.jpg

隣に和室。



IMG_7351_20130902114709459.jpg
父、ここに置くテレビ、どのメーカーがいいのか悩んでるそう。
教えて家電詳しい人ー


IMG_7356.jpg

一番怖いのが、お願いだからおしっこしないでねーーーって。ヒヤヒヤ。

自宅や出かけ先でも基本的に粗相はしないクリフですが、
最近お散歩中マーキングするようになってしまったクリフ。
ここはわたしの場所よ!ってしちゃわないか。トイレシートないし。
というか、女の子でもマーキングするんだねぇ。
なのでマナーバンド?検討中。


IMG_7344.jpg

IMG_7345.jpg

IMG_7358.jpg

それにしてもクリフ、すごいはしゃぎ様。(床傷つかないかまたヒヤヒヤ)



そして、キッチン。
IMG_7347.jpg

このキッチンがとっても好きー
いいなぁ、料理するのって楽しいだろうなぁ。
おしゃんてぃーにイタリアンとか?渋い和食も似合いそう。
カップラーメンなんて置けないわ~~

IMG_7348.jpg

キッチンの外にはテラスがあるんですが、夏はバーベキューしちゃおっかーーーって
で、夜はイス置いて星眺めながら晩酌しちゃえばーーー?(両親お酒飲めないけど)


と、妄想を膨らませますが、
両親の性格上、このモデルルーム感は今だけで、
1年もすれば生活観あふれる家になりそう。


トイレも素敵だったけど写真撮り忘れました!あちゃー(でもトイレの写真撮るってちょっと、、)
こんなでお宅訪問終了。


引越しの際にはクリフ家もお手伝いをします。
引越しって大変そうだなぁ。あー憂鬱。

でも頑張ったらご馳走してくるのを期待しつつ・・・♡
普段クリフ家はまず行けない、回らないお寿司屋さんがいいなぁって淡い期待。いや濃い期待。


父と母のこだわりがたくさんつまったおうち。
嫁に行く前に一度住みたかったな。
(でもクリフ家から車で5分程なので、しょっちゅうお邪魔する予定)

両親も娘が来てくれたら嬉しいでしょ。(上から目線ーw)


新生活がとっても楽しみです^^(←あんたの家じゃない)


ご訪問有難うございました
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ

category: その他

tb: --   cm: --

赤ちゃんと犬。  

少し前のことですが、
mocoしゃん一家にお会いしました!

IMG_4668.jpg


新メンバーとして、通称ぷにっつちゃんという可愛い女の子(人間)も一緒に。
mocoしゃん、お兄ちゃんになったのです~!


IMG_4658.jpg


今回、一部カメラの設定が悪く、
変な画質の写真で満載ですが、ごめんなさい。






菊さんの出産入院生活の間に
モコしゃんはすっかりお父さん子になってしまったようで
菊さん寂しがってました(笑)
IMG_4671.jpg


でも菊さんのことも好きだよね~^^
IMG_4677.jpg


家族ってかんじ!
IMG_4672.jpg




一方、犬同士はといえば仲は相変わらずで。

IMG_4654.jpg
「またお前か」



IMG_4669.jpg

終始別々で遊ぶ次第。

もこしゃんは遊びたそうにしてるんですが、、
IMG_4660.jpg


クリフはどんな犬さんとも仲良く遊べず。
社会化失敗してないはずなんですが・・。
不器用な子みたいです。

IMG_4663.jpg
一緒に水を飲み合う奇跡の瞬間!笑




今回は1時間程度の再会でしたので(←クリフ家が遅刻したせい)
あまりお話ができませんでしたが、次回はゆっくりぷにっつちゃん話を聞きたいな~^^

犬と赤ちゃんとの生活って素敵~^^
これからどんな家族になっていくのか楽しみです!

こんなカワイイお祝いも頂いてしまい(*_*)


ティッシュペーパーは使うのもったいなくて
トイレに飾ってます。
ありがとうでした\(^^)/!



モコしゃん家とお別れしてからは
テラスで休憩。

IMG_4679.jpg


クリフ、モコしゃんと絡むと牙出しながら唸ります。
IMG_4681.jpg
こんな風に。女子のかけらもありません。


IMG_4698.jpg
普段はこんなに穏やかで可愛いのに。


IMG_4701.jpg
気の強そうな目もしますが、穏やかで素直で優しい子なんです。

IMG_4683.jpg
「のぶ、今日はもうドッグラン入らないでね」



いやいや、そんなこと言わずに。
IMG_4702.jpg
逃げ腰w



近所にドッグランほしー。

category: その他

tb: 0   cm: --

異国の旅。カプリ島~パリ  

結婚式ネタです。

当日ウェルカムドッグの役目をしたクリフですが、
式場の受付周辺に飾る、「ウェルカムボード」にもクリフを取り入れました。←溺愛しすぎ



こちら。
IMG_4436.jpg



外注品ですが、
クリフの写真を送って作成していただけます。

とーーーーっても可愛い♡♡

似てます♡
IMG_4435.jpg



クリフも一緒に式に参加できて本当によかったです。

結婚式に犬が参加するなんて、
エゴだとか非常識だとかいう意見もあると思うので、
非常~に悩みました。

もちろん、披露宴会場内に入らせるつもりは一切ありませんが、
どうしてもクリフとの思い出を作りたかった。←溺愛しすぎ



なので、

受付時の迎賓と最後の送賓のみ!ということで
クリフに登場してもらいました。


それから今回招待客の皆さん、
犬嫌い・犬アレルギーの方がいなかったのが幸いでした。


kurihu.jpg

クリフお疲れ様でした。











そして、
長々と続いてる旅行記事です。
最後です。



えっと、3日目はカプリ島へ。

DSCF4208.jpg


カプリ島ってのは、
レモンと青の洞窟が有名らしいです。



やったー!青の洞窟は超楽しみだったのです!
って思ってたのに(´Д`)

DSCF4220.jpg

こんなにいい天気なのに。



なぜかこの日は青の洞窟、


閉鎖www


なにげ、今回の旅行で一番楽しみにしてたのに・・・



その代わりにロープウェーに乗らされました。

DSCF4218.jpg



DSCF4239.jpg

ひゃー
きーれーいー
コバルトブルーの海ー
外国ってかんじ。




結構高いところまで登り、
DSCF4253.jpg


到着。
DSCF4244.jpg

記念撮影。
ピースサインがダサすぎな私達。

DSCF3347.jpg

DSCF3349.jpg



あと、
イタリアで発見した、
イタリアらしい広告。
DSCF4256.jpg



これでイタリアは終了。
次の日はフランスへ飛びます。


フランスはやばかった!
絶対にもう一度行きたい街です。


エッフェル塔。
DSCF4267.jpg


シャンゼリゼ通りの入口。
DSCF4272.jpg



凱旋門。




ここで奇跡が起きました。
目の前のシャンゼリゼ通りにすっごい人だかりができたんです。


なんだと思ったら、レディ・ガガが通ったじゃありませんか!!!!!
別にファンじゃないけど!!

しかし興奮してカメラ撮り忘れた!

普通に暮らしてたら一生会えないであろう人物に会えた奇跡。
びっくりしたぁ。



ルーブル美術館。(の室内)
DSCF4284.jpg

DSCF4277.jpg
有名なガラスのピラミッドらしい。




それから夕食は各自で食べてくださいって事だったので
奮発して、一人8000円のフランス料理を食べに行きました(^ω^)
食べるの大好き。



前菜
DSCF3458.jpg

青汁みたいな見た目のスープでした。
そしてほんとに青汁みたいな味でした。
けど、なぜか美味しかった!


メイン
DSCF3460.jpg

タコとペンネのなんとか。
ニンニク風味でかなり酒が進む味でした。


デザートはミルフィーユ。
写真撮り忘れ。

ワインもたらふく飲んで大満足。
やっぱり本物のフランス料理は美味しかった。
幸せ。




その後はベルサイユ宮殿いったり
モンサンミッシェル行ったりと、

DSCF3462.jpg


フランス王道のツアーとなりました。

あとフランスの空港のトイレがお洒落でした。
DSCF4362.jpg



楽しい旅行となりました。
またいつか行きたいなぁー。

きっと次行けるとしたら、老後かな(´・ω・`)

今後は自由に遊んでお金使ってって生活はなくなるわけで。
気を引き締めて行こうと思います!!w



おしまい。

category: その他

tb: 0   cm: --

異国の旅。ローマ  

本日のクリフ。


DSCF4369.jpg
「あたいの大好物、それは牛皮」

DSCF4379.jpg
「噛めば噛むほどうまいんだ、人間でいうスルメ的な」

DSCF4377.jpg
「あたいの姿、その高性能カメラにおさめてね」


DSCF4386.jpg
「あー この味たまんない」



カメラにおさめるのはいいが、
ぶれまくりで飼い主は使いこなせていない模様。






※以下旅行記事。長文注意※
私自身の思い出記事。





朝7時にホテルロビー集合。


昨夜は飛行機での移動だけでしたが、
お風呂に入る気力がないぐらい疲れたので即睡眠。

AM5時30分に起きてお風呂に入って朝ごはん食べてと慌しい朝でした。
ちなみに普通のバイキング。

しかし、ここのホテル。
朝から菓子パンみたいなのがドッサリ用意してありました。
カスタードたっぷり、砂糖たっぷりのパンを朝から・・・。





バスに乗りまず最初に向かったのはバチカン美術館とサンピエトロ大聖堂。
この二つの建物は隣接しています。

DSCF4109.jpg


バチカン美術館にはミケランジェロの最高傑作「最後の審判」があるそうで。
うむ、なんか聞いたことある名前だぞ。


システィーナ礼拝堂の中にあるのですが、室内での撮影・解説は禁止のため
美術館内の中庭(?)で↓の縮小版ポスターを使って
ガイドさんから「最後の審判」についての説明を受けます。
DSCF4115.jpg


その中庭が立派だったので記念撮影のばずが、

DSCF4119.jpg

自分達が主体に写ってしまったので、背景が微妙にしか分からない。




説明をうけたら室内に入りさまざまな彫刻や絵画を見学します。
そして最後に礼拝堂にはいると「最後の審判」がありました。

あまりの壮大さにエリ、感動!!!!!
絵なんてまったく興味のない私ですが、これには圧倒されました。





そしてその隣のサンピエトロ大聖堂。
DSCF4166.jpg

DSCF4149.jpg
こちらも有名、ミケランジェロの「ピエタ」。
マリア様とキリストらしいです。


サンピエトロ大聖堂の何がすごいって、
ここの警備員(?)のイケメン率。

というか、ヨーロッパ人って一般人でもモデルのような人ばかり。
男も女も背が高くて細くて美形。
ヨーロッパとアジアの一般人レベルの差が大幅に離れておりました。。





そして昼飯でーす!(一番これが楽しみ)

まずはサラダ。
DSCF4174.jpg
左にあるじゃが芋みたいなのはスモークチーズ。


DSCF4178.jpg
そしてピザーーーーー
直径30センチ、これで1人前。
全部食えと。さすがに無理。



もちろん昼から一杯いただきました♡
DSCF4176.jpg
あー幸せ。
こちらのお国はみんなお昼からアルコールを飲んでました。




昼食の後はトレビの泉行ったけど片面工事中w(左側の方)
DSCF4180.jpg


あとはコロッセオ行きました。
DSCF4171.jpg


そしてローマ4時間の自由行動ー!
よーし、ブランド品買いまくるぞー( ノ゚Д゚)ノ


と思いましたが。

どの店も入口付近に黒服のイケメン店員さんが待ち構えているのです。
もうそれに気負いしてしまい、全然店内に入れないw

言葉分からないから、なんか喋られても反応できないので
買い物しずらい・・・。

あまりにも気品溢れる雰囲気に気が滅入ってしまいました・・・。

唯一入店したルイヴィトンですが、
それも他のお客さんに紛れて一緒に入店したというビビりっぷり。
クリフのこと、もう馬鹿にできませんね。

結局ローマではなにも買い物せずに4時間ダラダラして終わりました。

DSCF4185.jpg

へーい。






そして夕飯!
無題


カンツォーネを聞きながらの夕食でした。


このお2人、
一通り歌い終わったら自身のCDを売りに
各テーブル回ってました(笑)





続く。

category: その他

tb: 0   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。